新聞に連載されたエッセイの銅版画による挿画(「あまり日和」大木あまり著/共同通信社)